2020年11月22日日曜日

11月27日(金)20:30 (Japanese Time) Lalitasahasranamastotram with Swami Nivedanananda ji for world peace





Followed by English ↓

今月もまたインドのSwami Nivedanananda Ji と一緒に女神の千の名前を唱える時間を設けさせていただきますよ。唱えるのは難しいよ、という方も、一緒に座って瞑想していただくだけでも大丈夫です。

今月からZOOMの仕様が変わって、パスコード入力が必須になりました。

一度目の入力でミスがあると、間違ったコードをブラウザやアプリが記録してしまう場合があります。何度入力しても繋がらない場合は、アプリやブラウザを再起動して再トライすると良いと思います。


日本時間の夜8時半にZOOMで集まります。一日の仕事をすべて片付けて、入浴も済ませて、静かな気持ちで座っていただくとよろしいと思います。一緒に唱えられなくても大丈夫です。静かに座ってスワミジのお声に瞑想して下さい。

参加費は特に必要ありません。スワミジにダクシナをお渡ししたい方はお声をかけて下さい。

今月も、みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

スワミジと私

トピック: Lalitasahasranama Stotram Chanting with Swami Nivedanananda Ji
時間: 2020年11月27日(金)20:30 PM(日本時間)
参加リンク: https://us02web.zoom.us/j/83039726273
ミーティングID: 830 3972 6273
パスコード: 333333


お手元に「Lalitasahasranamastotram」の本が無い方は、WEB上にPDFをダウンロードできるサイトがいくつかありますのでご用意ください。(例:サンスクリット版英語音訳版

ZOOMを使いますが、個々の回線の差異によって、音声の伝達速度にバラつきが生じるため、スワミジ以外のマイクはミュートして、それぞれスワミジのお声に合わせてご自宅で詠唱します。(※あるいは、静かに座って音に瞑想して下さい。)全ての命と宇宙のすみずみまでの平安を祈りましょう。オンラインでお会いできるのを楽しみにしています。

※通信上の問題が発生した場合には、中止または延期になる場合がございますので、ご了承下さい。



Hello, how are you all? We will have a great oportunity to chant Lalitasahasranama stotram with Swami Nivedanananda ji on Zoom. Please join freely if you'd like to have a peaceful time for prayer. We will chant together on Zoom. I'd like you to kindly mute your microphones except Swamiji's. There must be latency of sound because of the speed deference of each signals which we use. We will listen to Swamiji's voice and chant with it, or you can meditate on the sound in meditative posture. Let us purify our mind and pray for all beings.

If you have no book with you, you can download PDF from differnt sites. (For examle... Sanskrit, English )

*There is possibility it will be canceled by issue of internet. Thank you.

Topic: Lalitasahasranama Stotram Chanting with Swami Nivedanananda Ji
Date: 27th, November,2020  
Time: 5:00 PM(Indian Time)
Link: https://us02web.zoom.us/j/83039726273
Meeting ID: 830 3972 6273
Passcode: 333333

I'm looking forward to seeing you on zoom. Om.

Sita





2020年11月13日金曜日

シータマを探せ@11/16 新月の夕べのサットサンガ


恒例の(・・・だったっけ?)クイズ!シータマを探せ!じゃかじゃんっ!


正解は巻末(笑)に。


みなさん、お元気ですか?


日頃のやることなすこと「思いつきで・・・」ってことが多い。

閃き待ち・・・というか、閃いちゃったことは取り敢えず、やる。

やることで何かを狙おう!って訳でもないし、その先に何があるかは、全くもって分からないんだけど、「やる」ってことに「コミットする」ことに意義がある。

・・・ような気がしている。

そんな今年のある日、「私、友永乾史先生とトークライブしようっと」と思いついた。

乾史さんは、言わずと知れた、友永淳子先生のご子息である。

お互いに、見知った間柄ではあるが、とりたてて交流の機会はなかった。


だからこそ楽しいじゃない?

それも出来るだけ、ひっそりやろう。幻のなんちゃらってやつだ。

(という意識があるためか、いつも告知に消極的・・・てかサボってしまう)

こっち、こっち、こっちを見てー!

 私、私、私を見てー!

っていうのは、巷に溢れかえっているので、

そうじゃない感じのがいい。


作り込まないで、ただの私として衒わずに話をしてる姿で、出たいなあって。

そりゃ、普段クラスを教えている時だって、自分を作り込んじゃぁいないんだけど、クラスってのは、明確な目的があってお話ししているんですよね。

「今日はコレについて理解して貰えるようにしよう」とか、その日その日のターゲットがある。だから「私の思うこと」を話している時間は、あまり無いんですな。


だから、トークライブで「私が私として思うこと」を話してみたいなあって思ったのよ。

そして、その「”今”感」が、自分じゃない誰かと対話することによって、もっと引き出される気がするなって思う。


だいだい新月の近くの日の夜に、ひっそり集まってやろう、ってことになりました。

本当はライブハウスや夜のカフェみたいなところで、皆と温かいドリンクでも飲みながら開催したかったんだけどね、ま、仕方ないです。

それは、ま、コロナが明けたらってことで、今はオンラインで。

Youtubeで垂れ流し配信も考えたんだけど、少しだけ入場料を頂いて、一カ月の中のちょっとだけ特別な時間っていう、ささやかな”お楽しみ感”、”大切感”?のある「催し物」にしたかったので、こんな形を取りました。リアルタイムでも視聴していただけるし、後日、録画を見るのでもOKです。

それと、このイベントで私たちが制作の目標として掲げるのは「8時だよ!全員集合」です。あ、面白いことをするって意味ではないです。


思えば、チェンマイのバーンロムサイを応援するリトリートも、思いつきからだった。

それが2012年から続いてる。

京都の夏のリトリートもそうだね。

どれも小さなことだけど、ひっそりと、時間をかけて根を張って、花を咲かせて、果実を実らせてきた。


その実や花や木陰が、そこを通りかかる人達の、ほんのひとときを喜ばせたらいいな。


そういう路傍の立ち木のように居たい。


もちろん、その人の人生を丸ごとを救済することは出来ない。

だけど、疲れ果てた旅人の、その一瞬に寄り添うことは、出来るかも知れない。

また、前を向いて、鼻歌なんか歌って、旅路を行こうって思えるように。


追伸:もう一つの思いつきが日の目を見る時を待っています。

「しいたけとしいた リトリート」をやりたい、と勝手に思っている。

しいたけ、とは占いのしいたけさんのことです。一面識もないけど。




トークライブ「シー友の 新月の夕べのサットサンガ」vol.1 シー友の見たインド2020/11/16(月) 19:00~20:00(リアルタイム)、終了後は録画を視聴出来ます。

参加費:500円

チケットはコチラから 

※インターネット環境が必要です。リアルタイムのご参加の方は、事前にZOOMのアプリをダウンロードして下さい。


答え:みんな正解したかな?スケキヨじゃないよ、シータマだよ!